Home

ディスカバー、テスト、シミュレート、配備と継続的な
「データインフォームド・ デシジョン」の改善で、
現場の日常業務を遂行する

SMARTS Decision Manager

SMARTS Decision Manager

クラウドやオンプレミス対応で、データ、ビジネスルール、リアルタイム分析、予測モデル、アナリティクス用途のAIを活用して、戦略に基づいたオペレーショナル・デシジョンのモデリング、ディスカバー、登録、分析、テスト、自動処理と継続的な改善が行える「デシジョンマネジメント・プラットフオーム」です。

SparklingLogicSMARTSは、全ての業界向けのデジタル・ソリューションに必要なデシジョンのモデリング・ディスカバーからシステム配備までの開発プロセス期間を大幅に短縮し、デシジョンの質を高めながら、自動処理が可能な次世代のデシジョンマネジメントソリューション構築のIDE(Integrated Development Environment)ツールです。

WEBINARS開催のお知らせ

Sparkling Logic SMARTS 製品ツアー Webinar

SMARTS Decision Manager
  • August 14, 2020 (Friday)
  • 9 AM パシフィックタイム/ 12 PM イースタンタイム(日本時間:25:00~26:00)

英語での登録「the SMARTS Product Tour」お願い申し上げます。

1時間のSparkling Logic’s – SMARTS Decision Managerの製品紹介セミナーにご参加お願い申し上げます。

本webinarでは, ビジネスルール、分析のテクノロジーを活用して、重要なオペレーショナル・デシジョンのディスカバー、自動処理、分析を、をどのように行うかについてご紹介いたします。

Why SMARTS

企業や組織でのビジネスゴールの達成や顧客とのやり取りについて、SparklingLogic社SMARTSをどのように活用するかにつきまして、ご紹介いたします。

現行ビジネスを「デジタル・ビジネス」にトランスフオームするために、
Sparkling Logicをどのように使用するかについて学びます

多くの分野にわたるスキル、深い業務知識および同様の専門知識は「データインフォームド・デシジョン」を自動化するにはかなり重要な要素となります。組織が、顧客とのやり取りを強力に推し進め、ビジネスゴールを達成するためのデシジョン・サービスを配備するにはSparkling Logicを核としたビジネスアナリスト、データサイエンティスト、ITテクノロジスト間同士の協働作業を促進することで実現できるようになります。

ビジネスアナリストのために

ビジネスアナリストは、Sparkling Logicを使用して、ビジネス要求を自動処理可能なデシジョン内のビジネスルールを定義するだけでなく、実行できるビジネスルールとして実装できるようになります。このように、ビジネスアナリストは業務上のデシジョンをより良く実行でき、良い結果をもたらしながら、さらなる業務の展開ができるようになります。

Model Decisions(デシジョンのモデル化)

  • 標準化団OMG仕様のグラフ表現で、かなり生産的なデシジョンのモデル化と実データによるテスト/実行が可能となります。しかも、ITの下準備とサポートがなくても。
  • これまでの蓄積されたデータから適切なルールの記述が行え、さらにデータインサイト(洞察)からルールの編集をガイドできるようになります。
  • Sparkling Logic 製品は、反復や急ぎの処理のために検証したい実行ルールの準備を行うアジャイル・アプローチに最適です。

Deploy Decisions(デシジョンの配備)

  • 最適化したデシジョンやビジネスルールをクラウドやオンプレミス環境に配備し、ビジネス成果に照らして、顧客や市場の状況に応じた最適化や改善を継続的に行えます。
  • もし他のデシジョンアプローチが、現行のそれを超えるのであればチャンピオン・チャレンジャー実験での改善アプローチを配備できます。

Analyze Decisions(デシジョンの分析)

  • グラフィカル・ダッシュボードと強力なシミュレーション環境を使い、配備して適用するに先立ちモデリング(IT化)したデシジョンの質を検証するメトリックとビジネス性能の先行指標による定義とトラッキングが行えます。
  • 別のデータセグメントに対するデシジョンを評価するための大規模なシミュレーションを走らせたり、ひとつのデシジョン戦略と別のそれとを比較することができます。

データアナリスト/サイエンティストのために

データサイエンティストは、一般的にモデルを開発して、テストを行い、その予測パワーや精度で勝負します。ビジネス価値を生み出すオペレーショナルシステムでのモデル実効性までの作業を行うことは稀です。 Sparkling Logicは、リアルタイムなスコアモデリングとして配備できるオペレーショナル・デシジョンにPMML経由(SAS,SPSS,R)で予測モデルのインポートが可能になります。いったん配備できると、これらのモデルは状況やデータの変更にもかかわらず、有効性を維持しながら継続的なモニターやその運用を行うことができるようになります。

Model Decisions(デシジョンのモデル化)

  • 商用、またはオープンソースのデータマイニングツールからのPMML モデルを作成して、 SMARTS Decision Manager で、バージョニング、マネジメントでオペレーショナルなデシジョンの活用を行います。

Analyze Models in Decisions(デシジョン内のモデルを分析)

  • ビジネス・デシジョンへのモデルの貢献度やビジネス価値を理解するために適切なビジネス・メトリクスやダッシュボードを活用することで、定量的で統計的なモデル測定以上のことが実現できます。
  • グラフィカルツールや MAP-REDUCEシミュレーション環境を使い、モデルの最適性を確認しながら、多様なビジネスメトリクスに配慮しつつ、より良い行動を求めていきます。しかも、配備後でも同様な運用・管理が可能となります。

Deploy Models in Decisions(デシジョン内にモデルの配備)

  • リアルタイムなスコアモデリングの実運用版をクラウドかオンプレミスに配備して、メトリクスや先行指標でデシジョンの妥当性をモニタリングできます。
  • 履歴データを使用したモデルは、いったん配備するとその性能は貧弱になるものでしたが、SMARTS’チャンピオン/チャレンジャーフレームワークを使用すると、マルチ対応モデルが配備できるので、リアルな世界としての検証が可能になります。

ITテクノロジストのために

ITテクノロジストは、ビッグデータの出現とサービスを介して連携されたアプリケーションの迅速な開発を行うために、より多くの機能を、より速くビジネスに適用するという大きなプレッシャーにさらされています。同時に、環境はより複雑で、セキュリティとかコンプライアンスの要件を満たしながら、複数のクラウド、オンプレミステクノロジー統合までも可能となります。

Sparkling Logicは、ビジネスで必要な最新のデシジョンを本番IT環境で実行させるために、時間と労力を大幅に短縮できる革新的な方法をITプロフェッショナルに提供いたします。ITテクノロジストが、インフラストラクチャとライフサイクル管理プロセスを提供すると、データサイエンティストとビジネスアナリストは、ライフサイクルを通じてモデルとデシジョンのマネジメントができるようになります。ITテクノロジストは、システムの運用・管理におけるモデル、ビジネスルール、デシジョンをマネジメントする側でのボトルネックではなくなり、要求の厳しい統合、セキュリティ、コンプライアンス要件に集中することができます。

ビジネスプロセス(BPM)やビジネスルールエンジン(BRMS)の使用またはアップグレードを検討されている場合、Sparkling Logicはビジネスアプリケーションの斬新な活用方法を提供しますので、ぜひご活用をお願い申し上げます。

ビジネスルールとモデルの変更管理で、ビジネスをエンパワー

  • Sparkling Logicで作成したデシジョンをクラウドまたはオンプレミスに展開し、デシジョンサービスとして呼び出したり、Javaおよび.NETアプリケーションに組み込んだりできます。
  • ライフサイクル管理プロセスを定義して、データサイエンティストやビジネスアナリストがリリースを本番環境にて公開できるようなります。

最も要求の厳しいアプリケーションの管理要件を満足

ITテクノロジストは、セキュリティ、ライフサイクル管理および配備の構成をセットアップし、ビジネスアナリストとデータサイエンティストは、さまざまなテストを行ったリリース版を実稼働環境に公開します。

  • Sparkling Logicは、認証プラットフォームに統合されているため、ユーザーと権限を一元管理できます。
  • Sparkling Logicは、規定した、またはアドホックなライフサイクル管理で、モデルとデシジョンをサポートできます。バージョン管理、リリース、パブリケーション、ライブラリーなど監査やリストア機能を備えています。

最も要求の厳しいエンタープライズ環境にて統合

パフォーマンス、可用性、スケーラビリティの厳しい要件を満たしながら、迅速で俊敏なイノベーションを実現する必要があります。

  • 最新のクラウドスケーラブル・テクノロジーに基づいて構築されています。 Rete-NTテクノロジーに基づく業界最速のビジネスルール実行エンジンを組み込み、デシジョン分析のためにMap Reduce環境を活用します。
  • Sparkling Logicデシジョンサービスは、クラウド、オンプレミス上に配備されたり、またはAPIを介してアプリケーションまたはシステムに統合することができます。サービスは軽量ですので、自動化されたデシジョンを最適に活用しながら、必要なプラットフォームとアーキテクチャを選択できます。

カスタム・デモの申込み

下記申込み表に必要事項ご記入の上、SMARTS Decision Managerカスタム・デモのお申込みお願い申し上げます。 

貴社・貴殿の業務課題につきまして、SMARTS の提供できる特徴が、どのように対応できるか等の打合わせをさせて頂きたいと存じます。

折り返し、お時間のご調整をさせていただきますので、宜しくお願い申し上げます。

SMARTSのカスタム・デモ申込み

カスタム・デモの日時調整のために、折り返し連絡いたしますので * の項目は必ずご記入ください。